このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

平成31年1月19日(土)大学講座「大型ガスタービンの最新開発動向」「ガスタービンプラントサービスにおける市場ニーズへの対応」

日時・会場

火原協本部会議室 港区芝2-31-15北海芝ビル5階

                        

テーマ

「大型ガスタービンの最新開発動向」

講師

三菱日立パワーシステムズ(株) 安威 俊重氏

講座内容

 

低炭素化が求められている状況下、再生可能エネルギーの発電容量が近年増え続けています。このような環境の変化に答えるためガスタービンメーカは、従来通りの機器信頼性、低Nox化という仕様に加え、低炭素化のために更なる高効率化、水素やアンモニア焚きといった燃料多様化、②系統の負荷吸収機能に対応するための急速起動化、等の新技術開発を行っています。これらガスタービンに採用される最新技術およびその検証プロセスについて解説しました。
201901191713_1.jpg

資料(抜粋)

<

                        

テーマ

「ガスタービンプラントサービスにおける市場ニーズへの対応」

講師

三菱日立パワーシステムズ(株) 今北 浩司氏

講座内容

 

ガスタービン発電設備では,高性能、高信頼性、環境性能や運用性改善など昨今の発電市場においてニーズは多様化しており,その運営や保守も進化してきています。本講座では、ライフサイクルにわたって発電設備として競争力を維持改善するためのメーカとしての取り組みについて紹介しました。
201901191713_2.jpg
201901191713_3.jpg

<今回抜粋資料はありません>

<

次回開催のご案内


レポート一覧