メインコンテンツに移動

講座・講演会

講演会・大学講座

関西支部 講習会開催のご案内 12月14日(火)

講習会 ※申込の受付は終了いたしました。

開催 関西支部開催
日時 2021年12月14日(火) 13:30~16:20   (受付開始 13:15)
場所 関電会館会議室5・6 関電ビル4階 大阪市北区中之島3-6-16
内容1 講座名 VR安全体感研修  13:30~15:00
内容紹介 VR(バーチャルリアリティ)機器を活用した、危険体感研修です。事前にご希望のシナリオ(墜落事故、感電事故、グラインダキックバック事故など)から2シナリオを選んで頂き、ミドリ安全さまのサポートにより体感頂きます。なお、当日の機器台数や時間の兼ね合いにより、1名あたり約5分間の体感となっておりますので、ご了承いただきますようお願いいたします。
講師 ミドリ安全株式会社 セフティ&ヘルス統括部 
西日本営業部 
次長  
清水 佐知穂 様
吉村 武也 様

大阪中央支店 
支店長 
岡崎  賢治 様
佐々木 貴正 様
景山 翔太 様                          
内容2 講座名 後追い型安全管理から安全先取り型管理へ  15:20~16:20
内容紹介 労働災害の社会的影響は年々増しています。大きな労働災害は、被災者への救済だけでは終わりません。企業のイメージを損なうものであり、内容によっては事業の存続にもかかわります。さらに労働災害が訴訟問題になることも少なくありません。労働災害の防止には、危険要因を見つけ、必要な措置を行うと、防ぐことが可能です。これが安全先取り型管理の考え方です。具体的にはリスクアセスメント(危険・有害要因の事前評価)し、ケガをする前に、作業をする前にリスク対策をすることが望まれます。そのリスクアセスメントの方法を一緒に学びましょう。
講師 安全安心株式会社 代表取締役社長/CSP労働安全コンサルタント(機械)/CIH労働衛生 コンサルタント(衛生工学)
中川 潔 様
対象者 当協会 個人会員・法人会員所属者
募集定員 40名(先着順)
受講料 無料
申込方法 当協会ホームページよりお申込みをお願いします。講座・講演会→講座・講演会一覧
既にご登録の会員情報が表示されます。
・個人会員ーそのまま必要事項をご入力下さい。
・法人会員ー実際に参加される方の氏名・連絡先等に変更して頂き、必要事項をご入力下さい。
協会ホームページよりお申込みが出来ない場合、別添「講習会参加申込書」に必要事項をご記入の上、関西支部事務局までメールにてお申込み下さい。
・VR研修ご希望でHPよりお申込みの方は、ご自宅住所(1)(2)等の空欄に「講習会参加申込書3,4」を書式はございませんのでご入力をお願い致します。
連絡先 〒530-8270
大阪市北区中之島3丁目6番16号
関西電力(株)火力事業本部内
一般社団法人 火力原子力発電技術協会
関西支部 
電話 06-6445-6969(直通)
FAX  06-6441-4091
E-mail kansai@tenpes.or.jp
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
備考 会場来場のみの講習会です。
(1)VR安全体感研修の定員は20名です。
添付ファイル
戻る