このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

2020年5月16日(土)大学講座「発電用大型ガスタービンにおける水素利用」ならびに「ガスタービンの基本構造と保守サービス」

お申込はこちら

大学講座 [現在の残席状況] ○残席あり

開催 本部開催
日時 2020年05月16日(土) 13:00~17:00
場所 火原協本部会議室 港区芝2-31-15北海芝ビル5階
内容1 講座名 「発電用大型ガスタービンにおける水素利用」
内容紹介 低炭素社会実現に向けて,2020年以降の水素インフラ導入期に高効率天然ガス焚きコンバインドサイクルに水素を導入します。水素は天然ガスと比較し,逆火現象発生リスク等を伴うが,弊社J形ガスタービンに搭載されているDryLowNOx燃焼器を改良し,水素混焼率30%検証に成功。水素混焼燃焼器および2030年以降の水素インフラ成熟期を想定した水素専焼燃焼器の燃焼技術について紹介します。
講師 三菱日立パワーシステムズ㈱ 川上 朋氏
内容2 講座名 「ガスタービンの基本構造と保守サービス」
内容紹介 ガスタービンコンバインドサイクル(GTCC)発電設備は,燃焼ガス温度を高温化することにより高効率化を図っています。本講座では高温化へ対応するためのガスタービンの構造,及び部品使用環境の厳しさに応じた定期点検の方法について紹介します。
講師 三菱日立パワーシステムズ㈱ 今北 浩司氏
対象者 当会会員
募集定員 40名(先着順)
受講料 (1名1日分) : 個人会員 2,000円  法人会員所属者 8,000円
申込方法 上記各講座案内、右端の『お申込みはこちら』ボタンをクリックして、所要事項をご入力のうえお申込み下さい。
連絡先 火力原子力発電技術協会 総務部
mail:lecture@tenpes.or.jp
TEL:03-3769-3090
FAX:03-3769-3093
申込期限 2020年05月08日(金) (定員になり次第、受付を終了させていただきます。)
備考 ※お申し込みの際にご記入いただいたデータは大学講座以外には使用いたしません。
※ 講義内容、講師は一部変更する場合があります。
添付ファイル