このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

2019年度 沖縄地区講演会の開催について(御案内)

お申込はこちら

講演会 [現在の残席状況] ○残席あり

開催 九州支部開催
日時 2019年11月14日(木) 13:30~17:00 (受付13:00~13:30)
場所 沖縄電力株式会社 本店本館講堂
内容1 講座名 <13:45~15:15>
『技術継承に必要な単純化と可視化』
内容紹介  「技術継承」を行うためのキーワードは、「単純化」「可視化」そして「知識化」。「単純化」「可視化」を行う際にいろいろなことを考えることで「知識化」されます。
 このようなプロセスを踏むことで、これまで見えなかったものが見るようになり、技術継承が行われるのではないでしょうか。
 本講演では、実務における「単純化」「可視化」の具体例を交えながら、「知識化」に進むプロセスをご説明いただきます。
講師 東電設計株式会社
海外ビジネスユニット 火力本部
シニアエンジニア
火力プラントコンサルタント 博士(工学)
黒石 卓司 氏
内容2 講座名 <15:20~16:50>
『電力市場の現状と再生可能エネルギー
 大量導入に向けた火力機の調整力評価への取り組み』
内容紹介  太陽光発電の導入が進んだ場合における、火力発電や揚水発電のメリットオーダーの変化について説明いただきます。また、再エネ導入拡大時の火力発電の調整力と需給安定性の関係について説明いただくとともに、火力発電の調整価値を評価する手法についての取り組みをご紹介いただきます。
講師 一般財団法人 電力中央研究所
エネルギー技術研究所
研究参事      
白井 裕三 氏
対象者
募集定員 100名(先着順)
受講料 個人会員/法人会員所属者 無料
申込方法

添付資料『「講演会申込書」兼「入構管理票」』に必要事項を御記入いただき、

2019年10月31日(木)までに以下の申込先(沖縄電力㈱)へメールまたはFAXを御送付下さい。

連絡先 〒901-2602 浦添市牧港五丁目2番1号
沖縄電力株式会社 発電本部 発電部 発電業務グループ 
島袋 孝之 宛
TEL :(098)877-2341  FAX :(098)879-3742
メール: Takayuki_Shimabuku@okiden.co.jp
申込期限 2019年10月31日(木) (定員になり次第、受付を終了させていただきます。)
備考 【その他】
参加申込みが多数の場合は、人数調整させていただくことがございますの   で、その際は別途連絡いたします。
                                以 上
添付ファイル