このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

2019年10月26日(土)大学講座「排熱回収ボイラ(HRSG)の概要」ならびに「GTCC基本サイクルとシーメンス社製ガスタービンについて 」

お申込はこちら

大学講座 [現在の残席状況] 残り6席

開催 本部開催
日時 2019年10月26日(土) 13:00~17:00
場所 火原協本部会議室 港区芝2-31-15北海芝ビル5階
内容1 講座名 排熱回収ボイラ(HRSG)の概要
内容紹介 火力コンバインドサイクル発電の主要機器のひとつである排熱回収ボイラ(HRSG)について,その役割,種類,構造,特性などを解説します。また,蒸気条件や蒸気用途によるボイラ型式の違いや,世界の各メーカーによる違いなどを中心に,HRSGの基本仕様について解説します。
講師 東芝エネルギーシステムズ(株)中村 啓一氏
内容2 講座名 GTCC基本サイクルとシーメンス社製ガスタービンについて
内容紹介 コンバインドサイクルの基本的サイクルを重点的に解説し,富士電機がコンバインドサイクル発電所で納入するシーメンス社製のガスタービンの特長について解説します。
講師 富士電機(株)豊田 宏之氏
富士電機(株)門脇 徹氏
対象者 当会会員
募集定員 40名(先着順)
受講料 (1名1日分) : 個人会員 2,000円  法人会員所属者 8,000円
申込方法 上記各講座案内、右端の『お申込みはこちら』ボタンをクリックして、所要事項をご入力のうえお申込み下さい。
連絡先 火力原子力発電技術協会 総務部
mail:lecture@tenpes.or.jp
TEL:03-3769-3090
FAX:03-3769-3093
申込期限 2019年10月18日(金) (定員になり次第、受付を終了させていただきます。)
備考 ※お申し込みの際にご記入いただいたデータは大学講座以外には使用いたしません。
※ 講義内容、講師は一部変更する場合があります。
添付ファイル