このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

関西支部 講習会開催のご案内 9月19日(木)

お申込はこちら

講習会 [現在の残席状況] ○残席あり

開催 関西支部開催
日時 2019年09月19日(木) 13:30~17:00 (受付開始 13:10)
場所 関電会館会議室 会議室1,2 大阪市北区中之島3-6-16 関電ビル4階
内容1 講座名 (1)デジタルトランスフォーメーション時代を迎え撃つこれからのインフラ改革の実現~ マイクロソフトで実現するデジタルトランスフォーメーション~(13:35~14:15)
内容紹介 効率よくデジタルトランスフォーメーションを実現するには、クラウド利用が欠かせません。マイクロソフトでは、デジタルトランスフォーメーションをすすめる環境がすぐに用意できます。それらを活用しデータ分析基盤を構築することで、皆様の課題をどのように解決できるのかを詳しくご紹介いただきます。
講師 日本マイクロソフト株式会社
クラウドソリューションアーキテクト   大林 裕明 氏
内容2 講座名 (2)電気事業におけるデジタルトランスフォーメーションの可能性と電中研の取り組み(14:25~15:40)
内容紹介 情報通信技術(ICT)の発展やセンサの小型化・低価格化により、モノのインターネット(IoT)技術の基盤が整いつつあり、社会の様々な場面での活用が期待されています。電気事業においてもインフラの合理的な保守管理や新たなサービスの創出・提供に向けてAI/IoT技術が活用されつつあり、電気事業のビジネス改革への貢献に向けて電力中央研究所が取り組むAI/IoT研究をご紹介いただきます。
講師 一般財団法人 電力中央研究所 エネルギーイノベーション創発センター 
デジタルトランスフォーメーションユニット サブユニットリーダー
上席研究員 渡邊 勇 氏
内容3 講座名 (3)福島第一廃炉作業の現状と課題について(15:50~16:50)
内容紹介 多くの作業員の皆様のご協力により、福島第一の環境は大きく改善してきています。更なるリスク低減に向けて取り組んでいる汚染水対策、使用済燃料プールからの燃料取り出し、燃料デブリ取り出し、廃棄物対策といった様々な活動について、現状と課題を紹介いただきます。
講師 東京電力ホールディングス株式会社 福島第一廃炉推進カンパニー
プロジェクト計画部 部長 鬼束 俊一 氏
対象者 当協会会員(個人会員・法人会員)
募集定員 55名(先着順)
受講料 無料
申込方法 当協会ホームページよりお申込み下さい。
「講座・講演会」又は「講演会等申込み」をクリック講座・講演会一覧 お申込みはこちら→既にご登録の会員情報が表示されます。
・個人会員様ーそのまま必要事項をご入力下さい。
・法人会員様ー実際に参加される方の氏名・連絡先に変更をして頂き、必要事項をご入力下さい。
ホームページよりお申込みが出来ない場合は、「講習会参加申込書」にご記入後、関西支部事務局迄FAX又はメール送信をお願いします。
連絡先 〒530-8270
大阪市北区中之島3丁目6番16号
関西電力(株)火力事業本部内
一般社団法人 火力原子力発電技術協会
関西支部 事務局
電話 06-6445-6969(直通)
FAX 06-6448-2306
E-mail kansai@tenpes.or.jp
申込期限 2019年09月05日(木) (定員になり次第、受付を終了させていただきます。)
備考
添付ファイル