このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

平成30年度 第1回大学講座(九州開催)についてのご案内

大学講座 ※申込の受付は終了いたしました。

開催 九州支部開催
日時 2018年09月21日(金) 13:30~17:10(13:10~ 受付開始)
場所 電気ビル本館 地下2階 6号会議室(アクセスは添付資料参照)
内容1 講座名 <13:40~15:20> 
火力発電用ボイラの基本的構造と材料
内容紹介 原子力発電の先行が不透明な中で、火力発電は今後もなくてはならない発電エネルギーです。本講座ではその火力発電プラント用ボイラの基礎的な構造と、各部位に採用されている材料の種類・特徴を紹介します。また、火力発電プラントの弱点であるCO2を削減するため、ボイラの効率向上を目指した次世代(A-USC)プラント向け新材料の開発も進められており、これら新材料の特性についても解説します。
講師 三菱日立パワーシステムズ株式会社
エンジニアリング本部 ボイラ技術統括部 
呉ボイラ技術部 本体設計課
主席技師 菊原 誠治 様
内容2 講座名 <15:30~17:10>
蒸気タービン概論(初級者向け蒸気タービン技術)
内容紹介 100年以上の歴史を持つ蒸気タービンに関し、対象を事業用タービン主機に絞り、その歴史と構造を簡単に説明すると共に、そこに至る熱流体設計、構造設計、材料についての基本を、初級者向けに幅広い観点から解説します。また、性能向上をよび信頼性向上に関する代表的な最新技術についても併せ解説いたします。
講師 株式会社東芝
電力・社会システム技術開発センター 
回転機器開発部
シニアエキスパート 奥野 研一 様
対象者
募集定員 40名(先着順)
受講料 個人会員:2,000円/法人会員所属者:8,000円  申し訳ありませんが、九州支部での支払い方法は当日現金払いでお願いします。
申込方法 添付の申込書に必要事項を御記入いただき、平成30年9 月12 日(水)までに
九州支部事務局へ郵送又は、メールkyushu@tenpes.or.jpにて御送付いただく
か、火原協H P(http://www.tenpes.or.jp)からお申込み下さい。

 
連絡先 〒810-8720 福岡市中央区渡辺通二丁目1-82
九州電力(株)火力発電本部 火力業務管理グループ内
(一社)火力原子力発電技術協会九州支部 事務局 北村・津田宛
TEL(092)726-1731
E-mail : kyushu@tenpes.or.jp
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
備考 【その他】
・ 参加申込みが多数の場合は、人数調整させていただくことがご
 ざいますので、その際は別途連絡いたします。
 
                           以 上
添付ファイル
戻る