このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

~ボイラ、蒸気タービン、制御の歴史 そのキーワードは・・・~

大学講座(基礎) ※申込の受付は終了いたしました。

開催 中部支部開催
日時 2014年06月20日(金) 13時10分~17時10分
場所 富山アーバンプレイスビル8階 821会議室 富山市牛島町18-7
内容 講座名 ~ボイラ、蒸気タービン、制御の歴史 そのキーワードは・・・~
内容紹介 単行本「歴史を学べば未来は拓ける ~火力発電の歴史~」が 昨年12月20日、オーム社から発刊されました。
これは、発電用ボイラ・蒸気タービン・火力発電プラント制御を 歴史の視点からまとめたものです。
「温故知新」。孔子が「論語」の中で表現したもので「何事も新しいことを始める前に、歴史を学ぶことが大切だ」
という教えです。
今回は、この本の執筆者3人をお迎えして、単行本に込められた思いや逸話も交えたご講義をしていただきます。
講師 高効率発電システム研究所
吉田 敏明 氏

元長崎総合科学大学教授
藤川 卓爾 氏

MHPSコントロールシステムズ
黒石 卓司 氏
対象者 会員限定
募集定員 30名(先着順)
受講料 個人会員 2,000円  法人会員 8,000円(何れも1講座3講師分。当日集金します)
申込方法 大学講座参加申込書(27KB)に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにて中部支部事務局までお申し込み下さい。
連絡先 〒461-8680 名古屋市東区東新町1 中部電力(株)火力部内
(一社)火力原子力発電技術協会 中部支部 担当:片桐
TEL:052-973-2267
FAX:052-973-3174
E-mail:Katagiri.Akio@chuden.co.jp
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
備考 募集定員は20名~30名です。
講座終了後、講師の方を囲んで「技術交流会」を計画しておりますので、こちらも是非ご参加願います。
(会費1,500円。当日集金)
添付ファイル
戻る