このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

平成29年度 第2回大学講座(九州開催)についてのご案内

大学講座 ※申込の受付は終了いたしました。

開催 九州支部開催
日時 2018年03月09日(金) 13:30~17:10(13:10~ 受付開始)
場所 電気ビル本館 地下2階 6号会議室(アクセスは添付資料参照)
内容1 講座名 <13:40~15:20> 
タービン発電機の構造と近年の技術動向
内容紹介 タービン発電機の設計・製作技術は成熟しつつあるが、近年の事業環境を鑑み、どのような点に着目して、効率向上や大容量化、更には高信頼性を実現しようとしているかを紹介。そのため、発電機の設計方法、型式選定、構成物の紹介といった基本的内容から最新の技術動向、IT技術の活用などについても紹介。
講師 三菱日立パワーシステムズ㈱
ターボマシナリー本部
発電機技術部 発電機企画
管理グループ長 仙波 章臣 様
内容2 講座名 <15:30~17:10>
火力プラントの制御
内容紹介 再生可能エネルギー導入が進められていく中で、既に欧米では火力発電に対しては効率重視から運用性重視に舵がきられようとしている。
日本の既存火力発電であっても、ハード面、ソフト面での改良を行うことで運用性向上を追求した新しいプラントに生まれ変わる可能性を秘めている。
本講座では、石炭焚きプラントの 運用性向上への取り組み及び制御側のアプローチについて紹介。
講師 三菱日立パワーシステムズ㈱
エンジニアリング本部 
エンジニアリング総括部
制御システム技術部 
企画グループ長 海野 健二 様
対象者
募集定員 40名(先着順)
受講料 個人会員:2,000円/法人会員所属者:8,000円  申し訳ありませんが、九州支部での支払い方法は当日現金払いでお願いします。
申込方法 添付の申込書に必要事項を御記入いただき、平成 30年2 月21 日(水)までに
九州支部事務局へ郵送又は、メールkyushu@tenpes.or.jpにて御送付いただく
か、火原協H P(http://www.tenpes.or.jp)からお申込み下さい。
なお、定員(40名)をもちまして、締め切らせていただきます。
 
連絡先 〒810-8720 福岡市中央区渡辺通二丁目1-82
九州電力(株)火力発電本部 火力業務管理グループ内
(一社)火力原子力発電技術協会九州支部 事務局 北村・津田宛
TEL(092)726-1731 (内線:4316/4319)
E-mail : kyushu@tenpes.or.jp
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
備考 【その他】
・ 参加申込みされた方は、必ず当日出席くださいますよう御協力
 お願いいたします。
・ 参加申込みが多数の場合は、人数調整させていただくことがご
 ざいますので、その際は別途連絡いたします。
                           以 上
添付ファイル
戻る