このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

平成29年度 第1回大学講座(九州開催)についてのご案内

お申込はこちら

大学講座 [現在の残席状況] ○残席あり

開催 九州支部開催
日時 2017年12月20日(水) 13:30~18:10(13:10~ 受付開始)
場所 電気ビル本館 地下2階 6号会議室(アクセスは添付資料参照)
内容1 講座名 <13:40~15:10> 
ボイラの基本特性
内容紹介 発電用ボイラには,燃料や蒸気条件によってさまざまな種類のものが存在します。燃料ごとに異なるボイラの特性や構造の違い、出力や蒸気条件に応じた貫
流ボイラや自然循環ボイラといったボイラ型式の違いを中心に,ボイラの基本特性について紹介します。
講師 三菱日立パワーシステムズ㈱
エンジニアリング本部
ボイラ技術総括部
呉ボイラ技術部 基本設計課
課 長 山下 登敏 様
内容2 講座名 <15:25~16:55>
蒸気タービンの熱・流体設計
内容紹介 蒸気タービンを中心に、タービンの熱設計(速度三角形)の考え方を説明
します。加えて、タービンの翼設計の一般的な考え方を、低圧最終段長翼を
例に説明いたします。蒸気タービン最終段動翼は、翼長が1mを超え、先端周
速がマッハ数2.0に近くなります。その流体設計は、最先端の技術と知見を
必要とし、チャレンジングなものです。
講師 三菱日立パワーシステムズ㈱
研究所 ターボ機械研究部
主任研究員 妹尾 茂樹 様
内容3 講座名 <17:10~18:10>
技術交流会(任意)
内容紹介 講座終了後、講師の方を囲んでの技術交流会を1時間程度開催しますので、是非、こちらもご参加願います。(参加費:無料)
講師
対象者
募集定員 40名(先着順)
受講料 個人会員:2,000円/法人会員所属者:8,000円  申し訳ありませんが、九州支部での支払い方法は当日現金払いでお願いします。
申込方法 添付の申込書に必要事項を御記入いただき、平成 29 年12 月 6 日(水)までに
九州支部事務局へ郵送又は、メールkyushu@tenpes.or.jpにて御送付いただく
か、火原協H P(http://www.tenpes.or.jp)からお申込み下さい。
なお、定員(40名)をもちまして、締め切らせていただきます。
 
連絡先 〒810-8720 福岡市中央区渡辺通二丁目1-82
九州電力(株)火力発電本部 火力業務管理グループ内
(一社)火力原子力発電技術協会九州支部 事務局 北村・津田宛
TEL(092)726-1731 (内線:4316/4319)
E-mail : kyushu@tenpes.or.jp
申込期限 2017年12月06日(水) (定員になり次第、受付を終了させていただきます。)
備考 【その他】
・ 参加申込みされた方は、必ず当日出席くださいますよう御協力
 お願いいたします。
・ 参加申込みが多数の場合は、人数調整させていただくことがご
 ざいますので、その際は別途連絡いたします。
・ 技術交流会について(参加費無料)
 講座終了後、講師の方を囲んでの技術交流会を1時間程度開催い
 たします。
 こちらも是非ご参加願います。
                           以 上
添付ファイル