このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

平成29年度 中部支部講演会(12/22(金)名古屋会場)

お申込はこちら

講演会 [現在の残席状況] ○残席あり

開催 中部支部開催
日時 2017年12月22日(金) 13:10 ~ 16:30 (受付 12:40 ~ )
場所 東桜会館 1FL 第2会議室  ※添付地図参照
内容1 講座名 バイオマス導入拡大について
内容紹介 CO2低減を目的に,火力発電所への木質バイオマス導入が進んでいます。
本講演では,チップの混合粉砕に始まり,ペレットによる混合粉砕率向上,ペレット単独粉砕までの歴史をラボ試験結果,実機導入実績など技術面から紹介します。
講師 株式会社 IHI
 資源・エネルギー・環境事業領域 ボイラSBU
    基本設計部 基本計画グループ 主査 望月 靖文 氏
内容2 講座名 SOFC複合発電システムの開発状況と今後の展開
内容紹介 三菱日立パワーシステムズ(株)は,高効率な発電システムとして固体酸化物形燃料電池(SOFC)とマイクロガスタービン(MGT)の複合発電システムの開発を
進めてきました。当該システムの市場導入への取組みとして,NEDO実証試験
結果と今後の計画について紹介します。
講師 三菱日立パワーシステムズ株式会社
 燃料電池事業室  主席技師 樋渡 研一 氏
内容3 講座名 自然エネルギー利用分散発電システムのスマートグリッド化
内容紹介 化石燃料枯渇の懸念やCO2排出量削減の観点から,自然エネルギーを利用した分散電源が分散配電系統に接続し,需給バランスを保つためのスマートグリッ
ドが注目されています。本講演ではスマートグリッドの要素技術や三重大学で
の実例を紹介します。
講師 三重大学大学院 工学研究科 電気電子工学専攻
              准教授 山村 直紀 氏
対象者  
募集定員 60名(先着順)
受講料 法人会員・個人会員無料 非会員2000円/名
申込方法 『お申し込みはこちら』 より必要事項をご記入の上、お申し込みください。
 
連絡先 〒461-8680 名古屋市東区東新町1 中部電力(株)火力発電事業部内
 (一社)火力原子力発電技術協会 中部支部事務局(中村、山中)
  TEL:052-973-2267  FAX:052-973-3174
  E-Mail:chubu@tenpes.or.jp
申込期限 2017年12月15日(金) (定員になり次第、受付を終了させていただきます。)
備考 非会員の方は、当日聴講料2000円(税込)を集めさせていただきます。
添付ファイル