このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

講演会・大学講座

平成29年度 7/26 第1回(熊本地区)講演会の開催について(御案内)

講演会 ※申込の受付は終了いたしました。

開催 九州支部開催
日時 2017年07月26日(水) 13:10~16:35(受付12:40から)
場所 九州電力(株) 熊本支社 2階大会議室(アクセスは添付ファイル参照)
内容1 講座名 <13:15~14:15>

『バイオマス発電における燃料搬送・貯蔵設備の紹介』
内容紹介 バイオマス燃料搬送・貯蔵設備の当社納入実績(鶏糞・
チップ・ペレット)における各設備の特徴・設計のポイン
ト・トラブル事例ならびに搬送設備の保守点検について
紹介する。
講師 株式会社 三井三池製作所 
産業機械事業本部 プラントエンジニアリング部 設計グループ
グループリーダー 一木 優 様
内容2 講座名 <14:25~15:25>

『バイオマス燃料焚き循環流動層ボイラにおける運用と保守管理』
内容紹介 循環流動層(CFB)ボイラは多様な燃料を高効率に活用
できることを特長とするが、燃料および運転原理から
腐食・摩耗に対する配慮は欠かせない。
設備の信頼性を高めるためには、設計考慮だけでなく
日常運用、保守を含めた管理がポイントとなる。
これまで50 缶以上のCFB ボイラ納入実績を踏まえ、
バイオマス燃料焚きを中心に、運用と保守管理について
具体的な事例を交えながら紹介する。
講師 住友重機械工業株式会社
エネルギー環境事業部 
ボイラ技術部 基本設計グループ
技 師  松山 直樹 様
内容3 講座名 <15:35~16:35>

『蒸気タービンの予防保全について』
内容紹介 蒸気タービンを効率よく安定的に運転するためには
日頃から適正な運用に加え、保守、メンテナンスが 重要
になってくるため、これまでの実績を踏まえ、現場に即し
た適正な管理方法、メンテナンスについて紹介する。
講師 三菱日立パワーシステムズ株式会社
サービス本部 日立サービス部
ST国内サービス技術グループ
主席技師 江藤 昌文 様
対象者
募集定員 50名(先着順)
受講料 無料
申込方法 添付の申込書に必要事項を御記入いただき、平成29年7月20日(水)までに九州支部事務局へ郵送又は、メール(kyushu@tenpes.or.jp)にてご送付下さい。
 
連絡先 〒810-8720 福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号 九州電力㈱火力発電本部内
 (一社)火力原子力発電技術協会九州支部 事務局 北村・津田宛
 TEL(092)726-1731 (内線:4316/4319)
 E-mail:(kyushu@tenpes.or.jp)
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
備考 【その他】
・参加申込みされた方は、必ず当日出席くださいますよう
 ご協力お願いいたします。
・講演会及び見学会に際しましては、公共交通機関の御利用を
 お願いいたします。
 (私有車での参加は、お断りさせていただいております。)
添付ファイル
戻る