メインコンテンツに移動

調査研究

調査研究

電気事業法令(溶接関係)必携 質疑応答集の公開

 電気事業法令のうち溶接関係については、電気事業法・同施行規則のほか、関係する国の文書が多く、設置者・製造者が業務を進めるためのルールが複雑です。このため、溶接関係の業務を進める中、
 ・国のどの文書に目を通せばよいか。
 ・運用を踏まえた、より詳細な解説本はないか。
といった疑問の声がよく聞かれます。
 そうした疑問に応えるため、弊会では、新たに「電気事業法令(溶接関係)必携 質疑応答集」を作成し、ホームページに公開しました。電気事業法令に基づく溶接関係の解釈の一助とすべく、活用いただければ幸いです。
 


【使用上の注意】
 本質疑応答集に掲載する事例は、あくまで法律の合理的解釈のための一般的な解釈に過ぎません。実際のルールは国の法律です。皆様自身が法律の基本思想(公共の安全確保)を十分に理解し民間の自主保安活動につなげ、保安レベルの維持向上を図ることが重要です。
 本質疑応答集が、その一助となれば幸いです。