メインコンテンツに移動

大会・見学会

大会・見学会

火力原子力発電大会

・火力原子力発電大会は、年に一度、会員が一堂に会し、火力原子力発電等に係る技術・知識の向上と会員相互の交流を図る場として、昭和29年から開催しています。
・大会は、記念式典(会長挨拶、協会功労者、後藤清太郎賞の表彰及び基調講演等)、研究発表、若手技術者育成セミナー、見学会及び懇親会等を2日間にわたり実施しており、毎年一千名を超える会員に参加頂いています。

  • 記念式典:会長挨拶

  • 次世代リーダー育成セミナー

  • 和やかな懇親会の様子

見学会のご案内

 見学会は、普及事業の一環として、本会の会員を対象に、発電等に係る技術・知識の向上と会員相互の交流を図ることを目的として、各支部で開催しています。また、「火力原子力発電大会」においても、見学会を実施しています。
 見学会では、法人会員さま等の発電所や工場・事業所等を訪れ、普段見ることが出来ない製造現場等を見ることができることから、多くの会員さまに参加頂いています。

  • 火力発電所の見学会

  • 航空機整備工場の見学会

各支部の見学会一覧

94件中 1-10件目12345678910最後

      

見学会

2022年度 発電技術入門講座 見学会
日時 2022年08月05日(金) 見学時間:
見学先 東芝三菱電機産業システム(株)(TMEiC)長崎工場
見学内容
定員 20名
申込期限 2022年07月08日(金)
詳細を見る お申込はこちら
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

関西支部 見学会開催のご案内 6月15日(水) 
日時 2022年06月15日(水) 見学時間:
見学先 Spring-8(スプリングエイト)・世界文化遺産 国宝 姫路城
見学内容 SPring-8(スプリングエイト)
SPring-8とは、兵庫県の播磨科学公園都市にある世界最高性能の放射光を生み出すことができる大型放射光施設です。
放射光とは、電子を光とほぼ等しい速度まで加速し、磁石によって進行方向を曲げた時に発生する、細く強力な電磁波のことです。
SPring-8では、この放射光を用いてナノテクノロジー、バイオテクノロジーや産業利用まで幅広い研究が行われています。
SPring-8の名前はSuper Photon ring-8 GeV(80億電子ボルト)に由来しています。


国宝姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産となりました。
シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城。白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や5層7階の大天守と東、西、乾の小天守が渡櫓で連結された連立式天守が特徴です。
今、私たちが目にしている姫路城の大天守は、慶長14年(1609年)に建築されたもの。400年以上が経過した現在でも、その美しい姿を残しています。
定員 20名
※当協会会員(法人会員・個人会員ともに)に限ります。先着順。
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

四国支部「技術見学会」開催のご案内 ⇒ 中止
日時 2022年01月24日(月) 見学時間:
見学先 首里城公園、かりゆしバイオマスパワー(株)宜野湾浄化センター内FIT発電(消化ガス)、沖縄電力(株)吉の浦火力発電所、くぅーすの社 忠孝蔵
見学内容 〇 首里城公園
荘厳な城門をいくつも通ると現れる正殿は、琉球王国最大の建造物です。
中国と日本の築城文化を融合した独特の建築様式や石組み技術には高い文化的・歴史的価値があるとされ、世界文化遺産に登録されました。
2019年10月31日に首里城の正殿を含む8棟が火災により被害を受けましたが、2026年の再建・復興に向けて「見せる復興」をテーマに復元作業が進められております。


〇 かりゆしバイオマスパワー(株)宜野湾浄化センター内FIT発電(消化ガス)
平成28年度から「宜野湾浄化センターにおける再生可能エネルギー発電事業」を実施しています。
汚泥処理時に発生する消化ガスを利用して発電事業を実施することにより環境負荷の少ない循環型社会の構築に取り組んでいます。


〇 沖縄電力(株)吉の浦火力発電所
沖縄で初めて環境負荷の低い化石燃料である液化天然ガス(LNG)を燃料とした、発電効率の良いコンバインドサイクル発電を採用した発電所です。
世界遺産である中城城跡の周辺景観と調和するよう、煙突高さの最適化、発電所の塗装色にグレーを基調とした落ち着いた色彩を採用し、敷地周辺へ緑化マウンドを設置するなど、地域へ配慮した環境にやさしい発電所です。


〇 くぅーすの社 忠孝蔵
受賞歴最多クラスの蔵元「忠孝酒造」の酒蔵見学施設です。昔ながらの手造り泡盛工場やたくさんの古酒が眠る古酒蔵、甕造りを手掛ける忠孝窯など泡盛の歴史や文化が楽しく学べる酒蔵見学施設となっています。
定員 22名
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

四国支部「技術見学会」開催のご案内
日時 2022年01月24日(月) 見学時間:
見学先 首里城公園、かりゆしバイオマスパワー(株)宜野湾浄化センター内FIT発電(消化ガス)、沖縄電力(株)吉の浦火力発電所、くぅーすの社 忠孝蔵
見学内容 〇 首里城公園
荘厳な城門をいくつも通ると現れる正殿は、琉球王国最大の建造物です。
中国と日本の築城文化を融合した独特の建築様式や石組み技術には高い文化的・歴史的価値があるとされ、世界文化遺産に登録されました。
2019年10月31日に首里城の正殿を含む8棟が火災により被害を受けましたが、2026年の再建・復興に向けて「見せる復興」をテーマに復元作業が進められております。


〇 かりゆしバイオマスパワー(株)宜野湾浄化センター内FIT発電(消化ガス)
平成28年度から「宜野湾浄化センターにおける再生可能エネルギー発電事業」を実施しています。
汚泥処理時に発生する消化ガスを利用して発電事業を実施することにより環境負荷の少ない循環型社会の構築に取り組んでいます。


〇 沖縄電力(株)吉の浦火力発電所
沖縄で初めて環境負荷の低い化石燃料である液化天然ガス(LNG)を燃料とした、発電効率の良いコンバインドサイクル発電を採用した発電所です。
世界遺産である中城城跡の周辺景観と調和するよう、煙突高さの最適化、発電所の塗装色にグレーを基調とした落ち着いた色彩を採用し、敷地周辺へ緑化マウンドを設置するなど、地域へ配慮した環境にやさしい発電所です。


〇 くぅーすの社 忠孝蔵
受賞歴最多クラスの蔵元「忠孝酒造」の酒蔵見学施設です。昔ながらの手造り泡盛工場やたくさんの古酒が眠る古酒蔵、甕造りを手掛ける忠孝窯など泡盛の歴史や文化が楽しく学べる酒蔵見学施設となっています。
定員 22名
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

【関東支部 見学会開催のお知らせ】2020年11月12日(木)富士電機株式会社 川崎工場
日時 2020年11月12日(木) 見学時間:
見学先 富士電機株式会社 川崎工場       
見学内容 世界最新鋭のタービン・発電機の一貫生産ラインを備えた専用工場で、火力発電プラント設備や地熱発電プラント設備等、発電設備の製作現場をご見学いただきます。
定員 18名
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

関西西部 見学会開催のご案内 2月20日(木)
日時 2020年02月20日(木) 見学時間:
見学先 豊中市伊丹市クリーンランド
見学内容 豊中市と伊丹市から収集される可燃ごみを「ごみ焼却施設」において焼却処理しています。昭和50年に運転が開始され、長期間の運転によって施設の老朽化が進んでいたため、新たなごみ焼却施設を建設しました。(平成28年3月15日竣工)新たなごみ焼却施設においては高効率発電を行っており、最大14,000kWの発電を行うことが可能です。
また9階と10階の北側は展望フロアになっています。クリーンランドのすぐ北には大阪国際空港(伊丹空港)があり、空港に離着陸する迫力ある飛行機の様子を間近でご覧いただくことができます。
定員 30名
※当協会会員(法人会員・個人会員ともに)に限ります。先着順。
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

令和元年度 技術講演会見学会
日時 2020年02月14日(金) 見学時間:
見学先 ・東北電力㈱新仙台火力発電所 ・東北電力㈱火力技術訓練センター ・ニッカウヰスキー 仙台工場
見学内容
定員 35名
※当協会会員(法人会員・個人会員ともに)に限ります。先着順。
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

【関東支部 見学会開催のお知らせ】2020.2/4(火)株式会社JERA 横浜火力発電所
日時 2020年02月04日(火) 見学時間:
見学先 株式会社JERA 横浜火力発電所        
見学内容 1,300℃級改良型コンバインドサイクル発電設備(ACC)の中央操作室、タービンフロア、廃熱回収ボイラ並びに煙突展望室(上空180m)をご見学いただきます。なお、お帰りの際に、東京ストロベリーパークのショップにお寄りいただけます。
定員 30名
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

関西支部 見学会開催のご案内 11月15日(金)
日時 2019年11月15日(金) 見学時間:
見学先 (株)関電エネルギーソリューション 朝来バイオマス発電所・電源開発(株)高砂火力発電所
見学内容 (1)株式会社関電エネルギーソリューション 朝来バイオマス発電所
2016年12月に森林からのバイオマスエネルギー材を用いた朝来バイオマス発電所が運転を開始しました。
未利用木材の搬出から乾燥、燃料チップ製造、燃料チップを活用した発電までを官民協働で行う事業スキームは、国内初の取組みであり、関西電力グループにおいては、初めての木質バイオマス燃料専燃発電所となります。
(2)電源開発株式会社 高砂火力発電所
高砂火力発電所は、兵庫県高砂市に位置する石炭火力発電所であり、1号機は1968年7月に、2号機は1969年1月に運転を開始しました。
時代の変遷とともに発電所の燃料である石炭の産地も三池炭(九州)、北海道炭、そして海外炭へと変化してきました。
高砂火力発電所は、運転開始から50年以上が経過した現在も日々、電力の安定供給に努めています。
定員 40名
※当協会会員(法人会員・個人会員ともに)に限ります。先着順。
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
      

見学会 ※申込の受付は終了いたしました。

四国支部「技術見学会」開催のご案内
日時 2019年11月12日(火) 見学時間:
見学先 関西国際空港 熱供給㈱、㈱DINS堺 RAC事業所、バイオエタノール事業所、音羽電機工業㈱・長谷川電機工業㈱ 雷テクノロジセンター、神戸海洋博物館、カワサキワールド
見学内容 〇関西国際空港 熱供給㈱
地域冷暖房システムにより、空港島内の建物に24時間、365日、主に冷暖房用の熱源として、冷熱・温熱(冷水・蒸気)を供給しており、ボイラー、冷凍機、蓄熱槽などの熱源製造機器を熱供給プラントに集約することで、効率的にエネルギーを製造・供給し、快適で環境にやさしい空港づくりに貢献されております。

〇㈱DINS堺
混合廃棄物の高度選別を実現した「RAC事業所」と、廃棄材から燃料用バイオエタノールを製造する「バイオエタノール事業所」から成り、大栄環境グループの一社として、高品質なリサイクル原料の確保と新エネルギーの生成を担う複合型リサイクル施設です。

〇音羽電機工業㈱・長谷川電機工業㈱ 雷テクノロジセンター
雷テクノロジセンターは、OTOWAの技術を活かした雷試験装置などの各種試験装置を設置した施設です。雷対策製品の開発試験や各種電気機器の評価試験を実施し、安全・安心な社会に貢献されております。

〇神戸海洋博物館
船の仕組みやクルーズ客船の魅力、港の施設や海・船・港の歴史と未来を体験する博物館であり、時代とともに移り変わる港と街の様子を、航海計器や船具の「実物」「ジオラマ模型」「映像」「グラフィック」などで、海・船・港の「過去」「現在」「未来」をわかりやすく紹介しています。
また、神戸港の開港以来、その歴史とともに歩んできた川崎重工業の企業博物館「カワサキワールド」が隣接され、川崎重工の歴史から製品紹介、モーターサイクル、新幹線等の実物を見ることができます。
定員 30名
申込期限 申込の受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、このお知らせと行き違いで、お申し込みをいただいた場合は、何卒ご容赦ください。
詳細を見る
94件中 1-10件目12345678910最後