このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

出版物

火原協会講座29 火力発電所の環境保全技術・設備(改訂版)

火原協会講座29 火力発電所の環境保全技術・設備(改訂版)

 環境問題をめぐる内外の情勢は、1980年代の終わりに大きく変化し、資源エネルギーや経済成長との関係が議論されるようになりました。

 こうした時代の環境問題の中で、1997年に地球温暖化防止京都会議が開かれ、採択された「京都議定書」は、温暖化防止対策について具体的な目標を定めており、国際的な連携と協調が必要となってきております。

 先進国における温室効果ガスであるCO2ガスの排出抑制の機運が高まる中、我が国の火力発電所についても環境保全に対して最新の技術を導入してきております。

 本書は、これらの状況を踏まえ、会誌『火力原子力発電』に、平成14月4号より11回にわたって、最近の地球環境問題の動向を含め、環境保全技術と設備について、執筆されたものを一冊にまとめたものです。手頃な入門書として、学習・研究等に広く活用されるものと確信してお薦めいたします。

カテゴリ 入門講座
主要目次
  • 1.概説
  • 2.関連法規
  • 3.排煙処理システム
  • 4.集じん設備
  • 5.脱硫設備
  • 6.脱硝設備
  • 7.脱硫・脱硝の新技術
  • 8.排水処理設備
  • 9.廃棄物の処理と有効利用
  • 10.その他の環境対策
  • 11.地球環境問題の動向
  •  
  •  
  •  
コード 1032
発行年月 2003年6月
判型 B5
ページ数 238ページ
定価 3,700円  会員特別価格:2,600円  送料:300円
発行所

一般社団法人 火力原子力発電技術協会

〒105-0014 東京都港区芝2-31-15

TEL:03-3769-3090 FAX:03-3769-3093

取引銀行

みずほ銀行 虎ノ門支店(普通預金 口座番号 1445640)

三井住友銀行 日比谷支店(普通預金 口座番号 2692566)