このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

出版物

地熱発電の現状と動向 2016年

地熱発電の現状と動向 2016年

2016年版の「地熱発電の現状と動向」が発行されました。

①震災以降の国による地熱資源開発支援の動向を掲載しました。
②新たに運転を開始した10地点を追加,運転状況については,可能な限り掲載をしました。
③地熱関係各社・団体のトピックスや海外建設概況(メキシコ,インドネシア),地熱開発年表などの掲載件数を増やしました。

地熱発電の現状を知る絶好の資料として購読をお勧めいたします。
 

カテゴリ 解説手引き書
主要目次 Ⅰ.地熱発電及び地熱開発の動向
1. 地熱発電の動向
2. 平成27年度地熱関係各社・団体のトピックス 
Ⅱ.地熱発電所の現状
1. 発電所の概況
(1)発電所一覧
(2)国内の地熱発電所
(3)発電端出力、発電電力量及び総合利用率の推移
2. 発電所別、年度別運転状況
(1)発電端出力及び最大電力
(2)発電時間及び発電電力量
(3)稼働率及び利用率
(4)負荷率及び所内率
3. 発電所坑井状況
(1)坑井使用状況
(2)年度別坑井使用本数
 Ⅲ.国の地熱関連予算の推移
Ⅳ.国による地熱エネルギーの開発調査
1. 震災以前の動向(~平成22年度)
2. 震災以降の動向(平成23年度~)
Ⅴ.国による地熱技術の研究開発
1. 震災以前の動向(~平成22年度)
2. 震災以降の動向(平成23年度~)
(1)NEDO
(2)JOGMEC
(3)産業技術総合研究所(AIST)
 Ⅵ.企業の地熱開発地点及び地熱調査地点
1. 企業の地熱開発地点
2. 企業の地熱調査地点
 日本のメーカーによる地熱タービン・発電機の製造
 1. 日本のメーカーによる地熱タービン・発電機の製造
 2. 近年の海外新規地熱発電所建設概況
(1)メキシコ Domo de San PedroI地熱発電所
(2)インドネシア ラヘンドン地熱発電所
 付 録
1. 各国の地熱発電設備容量の推移
2. 各国の発電設備に対する地熱発電設備の割合
3. 海外の地熱発電所運転状況
4. 海外の地熱発電所坑井使用状況
5. 国際協力機構(JICA)による海外の地熱開発協力実績
(1)資源開発調査分(1973~2007年)
(2)円借款案件(2010年以降)
(3)現在実施中の技術協力・調査(掘削支援含む)
6. 日本の地熱直接利用
7. 都道府県別温泉の利用状況(平成26年度)
8. 国内地熱発電所連絡先
9. 地熱関係機関連絡先
10. 地熱開発年表
 
コード 2037
発行年月 平成29年3月
判型 A4
ページ数 138ページ
定価 7,000円  会員特別価格:3,500円  送料:300円
発行所

一般社団法人 火力原子力発電技術協会

〒105-0014 東京都港区芝2-31-15

TEL:03-3769-3090 FAX:03-3769-3093

取引銀行

みずほ銀行 虎ノ門支店(普通預金 口座番号 1445640)

三井住友銀行 日比谷支店(普通預金 口座番号 2692566)