このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

出版物

火力発電所溶接事業者検査手引き(平成24年版) 平成27年追補

火力発電所溶接事業者検査手引き(平成24年版) 平成27年追補

火原協では、火力発電所における溶接事業者検査を実施する際の参考となるよう、「電気事業法第52条に基づく火力設備に対する溶接事業者検査ガイド」の解説を記述した「火力発電所溶接事業者検査手引き」を発刊しており、平成24年に最新版を発刊しています。
平成26年に経済産業省は民間製品認証のうち「製品評価による認証」を活用することを認め、溶接事業者検査ガイドおよび溶接安全管理審査実施要領(火力設備)を一部改正しました。これは溶接事業者検査および溶接安全管理審査において設置者・溶接施工工場の負担を軽減することを目的としています。
この改正に対応して火原協では溶接事業者検査手引きの改訂を行い、「製品評価による認証」を溶接事業者検査に活用する場合の内容を追加・補足した「追補」を発刊いたしました。

2019年4月は改訂最新版を発行する予定です。

カテゴリ 技術基準
主要目次 まえがき       
追補の使い方   
火力発電所溶接事業者検査手引き(平成24年)と追補の対応表     
 
本 文
第2編 検査ガイド解説
第2部 溶接事業者検査に関する法令要求等の解説   
7.追補  溶接事業者検査の記録とその保存 
第3部 溶接事業者検査実施体制の構築と運用
4.協力事業者の管理
4.4.追補 溶接施工工場が民間製品認証制度を活用した場合の溶接事業者検査 
 4.4.1追補 民間製品認証制度の活用に係る設置者への要求事項     
 4.4.2追補 民間製品認証制度の活用に係る溶接施工工場への要求事項       
 4.4.3追補 民間製品認証の要件 
6.追補  記録の管理     
6.1.追補  文書管理     
6.2.追補  記録管理     
第4部 溶接安全管理審査の受審
2.溶接安全管理審査受審の流れ
2.1.追補 溶接安全管理審査の受審
 2.1.1追補 安全管理審査の受審時期     
 2.1.2追補 申請書の提出
 2.1.3追補 安全管理審査の受審 
別 紙
別紙-2-2追補 溶接事業者検査に係る業務の流れ   
(溶接施工工場に溶接事業者検査の一部を外部委託する場合)
別紙-6追補 民間製品認証を活用した溶接事業者検査の具体的な方法及びその解説     
添付資料
添付-3 溶接事業者検査要領書
 (1-2) 追補 あらかじめの検査要領書     
(2-2) 追補 溶接施工した構造物に対する検査要領書
(5-2) 追補 協力事業者管理要領書
添付-4-2追補 溶接事業者検査委託仕様書 
解 説
解説-1-2追補 溶接施工工場に対する要求事項と民間製品認証規格との対比   
解説-2 (2-2)追補 検査解釈と民間製品認証規格の対比表   
参考資料
参考-1 各業務における運用フロー例
 (2-2)追補 溶接施工した構造物に対する検査      
(5-2)追補 協力事業者管理        148
追補 民間製品認証制度を活用した溶接安全管理審査の合理化について       
追補 溶接安全管理検査制度に関するよくある質問と考え方 
電気事業法第52条に基づく火力設備に対する溶接事業者検査ガイド改正
に伴う「火力発電所溶接事業者検査手引き(平成24年)」変更箇所一覧      
発電用火力設備溶接事業部会 委員名簿
コード 4039
発行年月 2015年8月
判型 A4
ページ数 200ページ
定価 2,900円  会員特別価格:2,000円  送料:350円
発行所

一般社団法人 火力原子力発電技術協会

〒105-0014 東京都港区芝2-31-15

TEL:03-3769-3090 FAX:03-3769-3093

取引銀行

みずほ銀行 虎ノ門支店(普通預金 口座番号 1445640)

三井住友銀行 日比谷支店(普通預金 口座番号 2692566)

この商品を買った人はこんな商品も買っています