メインコンテンツに移動

出版物

出版物

地熱発電の現状と動向 2020年

地熱発電の現状と動向 2020年

 2020年版の「地熱発電の現状と動向」を発行しました。
 1985年から書籍の名前を変えて続いている本書ですが、2018年版以降、
冊子の発行は隔年としましたので、今回の2020年版は2018年版に続く発刊です(2019年版はデータを協会のホームページに掲載)。

 ①2019年度の国内の地熱発電所の運転状況や新たに運転を開始した地点等の
  近況についての概要を掲載。
 ②2019~2020年度の地熱関係会社・団体のトピックスを掲載。

 地熱関係各社のご協力を得て、日本全国の地熱発電所の最新の運転状況や
各社・各団体のトピックス、国等の地熱開発調査や地熱技術に係る研究開発の
動向、日本の設備メーカーによる地熱タービン・発電機の製造などを網羅し、
地熱に関する情報源として活用できる一冊として取り纏めています。

 わが国の地熱発電の現状と動向を知ることができる資料として、地熱に携わる方や関心がある方におすすめの1冊です。

カテゴリ 解説手引き書
主要目次 Ⅰ.地熱発電及び地熱開発の動向
 1. 地熱発電の動向
 2. 2019年度地熱関係各社・団体のトピックス
Ⅱ.地熱発電所の現状
 1. 発電所の概況
  1.1 発電所一覧(出力1,000kW以上)
  1.2 発電所一覧(出力1,000kW未満)
  1.3 2019年度運転開始及び2020年度以降運転開始予定の主な案件
  1.4 国内の地熱発電所(出力1,000kW以上)
  1.5 国内の地熱発電所(出力1,000kW未満)
  1.6 発電端出力、発電電力量及び総合利用率の推移
2. 発電所別、年度別運転状況
 2.1 発電端出力、発電電力量及び暦日利用率
 2.2 発電時間、稼働率及び発電時間利用率(出力1,000kW以上)
 2.3 最大電力、負荷率及び所内率(出力1,000kW以上)稼働率及び利用率
3. 発電所坑井状況
 3.1 坑井使用状況(出力1,000kW以上)
 3.2年度別坑井使用本数
4. 地熱発電所の主な地域共生事例
Ⅲ.国の地熱関連予算の推移
Ⅳ.国による地熱エネルギーの開発調査
 1. 震災以前の動向(~2010度)
  1.1 地熱エネルギー開発調査の概況
  1.2 地熱開発に対する助成
  1.3 地熱利用普及・促進
  1.4 地熱探査技術等検証調査
  1.5 地熱貯留層評価手法開発
 2. 震災以降の動向(2011年度~)
  2.1 独立行政法人石油ガス・金属鉱物資源機構による地熱資源開発支援
  2.2 一般社団法人新エネルギー導入促進協議会を通じた地熱資源開発支援
  2.3 環境省による地熱資源開発支援
Ⅴ.国による地熱技術の研究開発
 1. 震災以前の動向(~2010年度)
  1.1 地熱エネルギー技術開発体系
  1.2 地熱エネルギー技術開発推進と計画
  1.3 地熱利用普及・促進
 2. 震災以降の動向(2011年度~)
  2.1 国立研究開発法人新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)
  2.2 独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
  2.3 産業技術総合研究所(AIST)
Ⅵ.企業の地熱開発地点及び地熱調査地点
 1. 企業の地熱開発地点
 2. 企業の地熱調査地点
Ⅶ.日本のメーカーによる地熱タービン・発電機の製造

付 録
  1. 各国の地熱発電設備容量の推移
  2. 各国の発電設備に対する地熱発電設備の割合
  3. 国際協力機構(JICA)による海外の地熱開発協力実績
  4. 日本の地熱直接利用
  5. 都道府県別温泉の利用状況(2019年度)
  6. 国内地熱発電所連絡先
  7. 地熱関係機関連絡先
  8. 地熱開発年表
コード 2043
発行年月 2021年04月
判型 A4
ページ数 141ページ
定価 7,200円  会員特別価格:3,600円  送料:310円
発行所

一般社団法人 火力原子力発電技術協会

〒105-0014 東京都港区芝2-31-15

TEL:03-3769-3090 FAX:03-3769-3093

取引銀行

みずほ銀行 虎ノ門支店(普通預金 口座番号 1445640)

三井住友銀行 日比谷支店(普通預金 口座番号 2692566)

この商品を買った人はこんな商品も買っています