このページの本文へジャンプ

メニューへジャンプ

出版物

平成30年度 『火力原子力発電』10月特集号のご紹介

「先進超々臨界圧火力発電システムの実用化研究開発」 目次

 
標 題 執筆者
序 : 発刊にあたって  小田 篤
Ⅰ.先進超々臨界圧火力発電技術開発の意義と狙い 足立 啓  

Ⅱ.A-USC 開発の概要

福田 雅文  

Ⅲ.システム設計

高橋 武雄  

Ⅳ.ボイラ材料技術開発

仙波 潤之・張 聖徳  

Ⅴ.過熱器,再熱器および蒸気配管の製造技術開発検証

橋本 憩太・齋藤 伸彦・駒井 伸好・東海林 剛・清水 大・北村 雅樹・久布白 圭司・野村 恭兵・大熊 喜朋・仙波 潤之

 

Ⅵ.タービン材料と要素技術開発 須賀 威夫  
Ⅶ.高温弁要素技術開発

高野 哲

 

Ⅷ.実缶試験の目的,概要,設備設計製作,運転の概要と成果等

大熊 喜朋・久布白 圭司・北村 雅樹・立和名 義秀・村上 和生

 

Ⅸ.回転試験 中野 隆・齊藤 英治  
Ⅹ.A-USC 開発-商用機普及に向けて- 西井 俊明・佐藤 克良  
Ⅺ.実機メンテナンス技術の深耕 福田 雅文  
※内容は都合により変更される場合があります。    

お問合せはこちら:publish@tenpes.or.jp